>

何に重点を置くか

時間はかかっても安心修理業者

スマホの修理業者といえばどこを思い浮かべますか?
まずは自分が使っているスマホのキャリアのお店ですね。あとは街で見かける修理屋さん、家電量販店でしょうか。
自分のスマホが壊れてしまったときまず何を優先するのかを考え、時間はかかっても良いから今使っているものを直したいということであればやはり正規のお店に修理に出すのが良いです。
あらかじめ保証に入っていれば安く済む場合もあります。
iphoneの修理が必要になった場合持ち込みには正規のお店は少なく、配送では日にちがかかってしまいます。その場合街の修理屋さんの中には総務省に認められたお店もあり、そのお店は登録修理業者制度というもので総務省で認められています。個人情報の取り扱いや修理内容などもしっかりしているので安心して預けることができます。

とにかく早く直してほしい

突然動かなくなってしまったスマホ、とにかく早く直してほしい、近くの家電量販店で直してもらおうと向かったものの基本は家電量販店では修理を承ってはいないようです。
お店によってはキャリアの会社と契約を結んだりしていて修理に出してくれたり、しかし代替機はない、ということもあるようです。
とりあえず近くの修理業者に出すのであればしっかりとデータのバックアップをしてあることが大事です。いざ修理に出してからすべて初期化されてしまったということもあります。個人情報流出よりは良いかもしれませんが。
正規のお店ではないところでの修理は安く直してくれることもあるようですが、部品が正規のものではなかったりするので次に故障してしまい、正規のお店に出したときに保証がきかなかったり、余計にお金がかかってしまうこともあるようです。


この記事をシェアする